ニュース

第4回『漢方 de 調布名物』を開催します

第4回「漢方de調布名物」

来月11月7日(木)に、冬木れいが案内役を務める『漢方 de 調布名物~美味しい薬膳入門講座』の第4回を開催します。
今回のテーマは「秋の養生:『肺』喜潤悪燥」。調布アーバンホテル中国料理『酔八仙』の料理長、高橋昭仁さんの薬膳料理をお召し上がりいただいた後、調布東西薬局の薬剤師、下地里佳さんに漢方を学びます。ぜひご参加ください。

Message from Lei Fuyuki

『漢方 de 調布名物』は、漢方の養生法の知恵がそのまま土地の名物になったらいいね、と始めた企画です。季節に役立つ生薬のご紹介をしながら、少しずつ土地の産物を取り入れてきました。
今回は新蕎麦の季節でもあり、深大寺蕎麦のお膝元ですから、もちろん新蕎麦の香りも逃しません。
良い香りは胃腸の働きを良くして、自律神経を整える働きもあると聞きます。さらにリンパ球も活性化するとか。天高く、香り高く~~まいります。